要件をクリアすれば新規開業資金の融資が受けられます!

新規開業資金融資(新企業育成貸付)制度とは

新しく事業を始める方や事業開始5年以内の方が日本政策金融公庫から融資を受ける制度です。融資対象者には次のような要件があります。

 

■融資対象の条件 

1.現在勤めている企業を同じ業種の事業を始める方で

  ①継続して6年以上勤務されている方

  ②同じ業種に通算して6年以上勤務されている方

2.大学などで修得した技能と密接に関係のある業種に2年以上勤務されて、

  同じ業種で事業を始める方

3.技術たサービスに工夫を加えて多様なニーズに対応する事業を始める方

4.雇用を創出する事業を始める方

1~4のいずれかの事業を開始してからおおむね5年以内の方

 

■資金使途

・新規開業資金

・事業開始後に必要な資金

 

■融資限度

 7,200万円以内(うち運転資金4,800万円以内)

 

■返済期間

・設備資金 15年以内(うち据置期間3年以内)

・運転資金  5年以内(うち据置期間6か月以内)

 

■借入利率

・基準金利

  金利は事業計画、資金力等に応じて審査があり決定します

  以下はあくまでも目安です

 

  平成25年4月1日現在

  担保なし、第三者保証ありのケースの基準金利

   5年以内   2.30%

   7年以内   2.40%

  10年以内  2.60%